ここから本文です


三菱重工業株式会社 様

放射線の漏えいを防止する世界最大級の電動式スウィング扉

三菱重工業株式会社 様

新型の放射線治療装置の製造と販売事業を国内外で開始されるにあたり建設された施設です。ここでは放射線治療装置の調整に伴い、実際に放射線を発生させる必要があるため、施設の外に放射線を漏えいさせないように細心の注意を払われています。

REQUEST

  • 大型の機械を搬出入するための大型扉を設置したい
  • 放射線が扉のすき間から漏れないように対策を施したい
  • 大型の扉の開閉をスムーズに行いたい

ANSWER

  • 世界最大級の電動式スウィング扉を設置し、大型機械の搬出入が可能に
  • 高い製作精度で放射線の漏えい対策を実施
  • 扉の開閉は電動で2分程度とスムーズに

背景と課題

放射線が発生する施設の新築に伴い、大型の機械を搬出入できる遮蔽扉が必要でした。過去に施工した同様の施設ではスライド式の大型扉を設置されていました。扉開閉の都度、床レールのピット部にブリッジを取り付ける必要があり、その作業負担と時間的なロス、そしてコストの削減が命題でした。

納入させていただいた製品

高さ7.3m、幅5.8m、厚さ1.2m、扉重量は約150トンという世界最大級の電動式スウィング式遮蔽扉を納めました。大型扉が静かにゆっくりと開く姿は圧巻です。長年の金庫製造で培ったノウハウにより製作された上下2個の重量ヒンジだけで、150トンの重量を支えています。2分程度の開閉時間だけで機械の搬出入ができるようになり、課題が解決された事例です。

世界最大級の電動スウィング式扉

扉を開閉させる操作盤

150トンの扉を2点で支えるヒンジ

製品に関するお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

お近くの事業所までお願いいたします。
事業所一覧へ


  • 導入事例
  • 会社案内
  • 採用情報
  • ご相談・お問い合わせ
  • カタログ・図面ダウンロード
  • よくあるご質問
  • リンク

ここからフッター情報です