ここから本文です


当社製品の2014年度グッドデザイン賞受賞について

2014年10月01日

株式会社熊平製作所(本社:広島県広島市南区、社長:諏訪正照、以下 「当社」)は、デジタル録画装置「SX-H2」について、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2014年度グッドデザイン賞」を受賞いたしました。

当社では2003年度の初受賞から数えて14点のグッドデザインを受賞しております。今回の受賞を契機に、受賞製品のよりいっそうの拡販をめざすとともに、安全にかかわる機能とデザインを重視した製品開発を推進してまいります。

 

デジタル録画装置 SX-H2GD2014.jpg

SX-H2ニュースリリース.jpg

吸気フィルターの交換w880.jpg 

 

全方位監視について・WEB掲載用w880.jpg

 

【審査員によるコメント】

システムとして提供する機能とその操作性をデザインとして高く評価した。
魚眼レンズを用いた360°全方位カメラで録画された歪んだ映像を分割監視画面において歪みの少ない自然な画角に補正して表示し,注視点を操作して確認したい位置の調整が容易にできる点が優れている。高画質画像のため画像拡大によって詳細部分を確認できる。主な利用者である金融機関で生じうる問題処理に向けて効果的なソリューションを提供している。

<グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ>

http://www.g-mark.org/award/describe/41366?token=weInSnflmvtarget別ウィンドウで開きます

<製品に関する情報>

http://www.kumahira.co.jp/products/system/surveillance/h264sx-h2.html別ウィンドウで開きます

 

【グッドデザイン賞について】

グッドデザイン賞は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は約40,000件にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞です。

詳しくは、グッドデザイン賞のサイトをご参照ください。

http://www.g-mark.org/別ウィンドウで開きます

  • 導入事例
  • 会社案内
  • 採用情報
  • ご相談・お問い合わせ
  • カタログ・図面ダウンロード
  • よくあるご質問
  • リンク

ここからフッター情報です