ここから本文です


収納設備

多種多様な文化財を効率よく安全に収納

収納される文化財には、絵画や彫刻などの美術工芸品をはじめ、衣服や出土品、古文書などの民俗資料、植物・昆虫の標本など多種多様のものがあります。これらの様々な大きさ・形状・材質の品々を効率よく安全に収納するには、計画的なプランニングが必要です。

物品棚

収蔵品の種類や大きさ・数量などが事前にわかる場合の専用の物品棚から汎用タイプまで、幅広く対応します。木製・スチール製、スノコ付、棚下に調湿パネル〈キュアライト〉を取り付けた調湿ボード付など、様々なニーズに合わせてご用意します。また天井に高さに余裕がある場合は、中2階工事により収納効率を上げることも可能です。

絵画ラック

絵画を吊り下げてまたは立てかけて密集保管できる移動ラックです。天井のハンガーレールに吊り下がったラックを手動で引き出して使用します。

屏風ラック

屏風を引き出し台車の両面に載せて収納します。大きい物でも容易に収容でき、ラクに移動できます。


製品に関するお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

お近くの事業所までお願いいたします。
事業所一覧へ


  • 導入事例
  • 会社案内
  • 採用情報
  • ご相談・お問い合わせ
  • カタログ・図面ダウンロード
  • よくあるご質問
  • リンク

ここからフッター情報です