ここから本文です


株式会社熊平製作所の採用情報仕事紹介:製品開発(電気電子系)

当社は様々なセキュリティ関連製品を幅広く手がけていますが、そのほとんどには電子制御機構が組み込まれており、当社における電気電子系技術者の活躍のフィールドは非常に広くなっています。

電気電子系技術者が手がける仕事を大きく分けると、「設計書の作成」「電子回路基板の開発」「制御プログラムの開発」「製品試作と検証」「試験」という5つのプロセスがあります。
「設計書の作成」では、製品仕様を検討し、電子回路基板、電気回路、制御プログラムの詳細仕様を作成します。「電子回路基板の開発」では、プリント基板の設計開発・試作を行います。試作基板ができたら、仕様通りに動作するか、ノイズ対策はできているか等の検証を行います。「制御プログラムの開発」では、基板に組み込むマイコンの制御プログラムを主にC言語で開発します。制御プログラムの開発はメカ機構やPCプログラムとの連携を考慮しながら行います。「製品試作と検証」では、機械系技術者と協力し、試作品を製作します。製品仕様通りの性能・機能が実現できているかを試作品で検証します。「試験」では、社内の電波暗室・各種EMC試験装置などで試験を行い、関連法令や規格・社内基準に適合しているかを最終確認します。

以上が電気電子系技術者の主な仕事の流れですが、製品を出荷した後のお客様のニーズ・ご要望を収集し製品改良・次期製品開発へ反映していくことも重要な仕事になります。


  • 導入事例
  • 会社案内
  • 採用情報
  • ご相談・お問い合わせ
  • カタログ・図面ダウンロード
  • よくあるご質問
  • リンク

ここからフッター情報です