ここから本文です


株式会社熊平製作所の採用情報仕事紹介:製品開発(機械系)

機械系技術者が携わる分野は、大きく分けて「金融機関向け保管設備」と「セキュリティシステム関連製品」の設計・開発です。これらの製品群について、3DCADを使用して構造設計から要素部品設計まで行い、試作品の製作から各種試験の実施や評価を行います。

「金融機関向け保管設備」とは、具体的には金庫扉や防盗・耐火パネルなどの金庫室設備や、全自動タイプ/半自動タイプの貸金庫設備などです。例えば全自動タイプの貸金庫設備の開発では、スタッカークレーンと呼ばれる搬送機器の開発設計や、保護箱を収納するラックの構造設計などを行い、機器の性能や信頼性について試験・評価を行います。

「セキュリティシステム関連製品」とは、入退室管理システムやセキュリティゲート、鍵管理装置などです。例えばセキュリティゲートの製品開発では、デザイン担当や建築設計事務所と意見交換しながら、デザイン性と機能性、生産性を考慮した設計を行います。新しい機構を開発する場合は、安全性や耐久性、操作性などについて試験・評価を行い、試作・試験を繰り返しながら性能・信頼性を追求していきます。

これら2つの製品群のほかにも、原子力関連施設向けの特殊遮蔽扉や、文化財施設向けの特殊扉などの設計・開発業務も機械系技術者の仕事です。このように、機械系技術者は当社のあらゆる製品開発に必要とされ、広いフィールドでの活躍が期待されています。


  • 導入事例
  • 会社案内
  • 採用情報
  • ご相談・お問い合わせ
  • カタログ・図面ダウンロード
  • よくあるご質問
  • リンク

ここからフッター情報です