CULTURAL PROPERTIES

文化財保存設備

SOLUTION OF CULTURAL PROPERTIES

クマヒラの文化財保存ソリューション

文化財の保存から公開までをトータルにご提案

文化財は、歴史や文化といった先人の「心」を今に伝え後世に継承していくために欠くことのできないものです。文化財保存の対象は年々拡大しており、その保存・公開方法にはさまざまな配慮が求められます。
クマヒラは文化財を取り巻くリスクに高い技術力で対応し、保存から公開まで幅広いソリューションを提供しています。

TYPE OF RISK

文化財を取り巻くリスク

文化財を取り巻くリスクは火災・地震・洪水などの自然災害や、人為的な盗難・破壊などの非常時のリスクだけでなく、虫・カビ・有害ガスなどの資料を劣化させる日常的リスクまで多岐にわたります。そのため、資料の性質や最適な保存環境に合わせた対策が必要となります。

TOTAL SUPPORT FOR CULTURAL PROPERTIES

文化財保存をトータルサポート

文化財の保存と公開をトータルにサポート

クマヒラでは、金庫製造で培われた耐火・防御技術を活かした収蔵庫扉や超高性能調湿建材キュアライトを用いて構築する高い環境性を有した収蔵庫設備をはじめ、安全性はもちろんのこと、操作性にも配慮した収納什器などの文化財の保存設備や、環境性・鑑賞性に配慮した展示ケース、照明器具、免震台など文化財を安全かつ効果的に展示・公開するための展示設備に至るまで幅広いソリューションを提供しています。
また「文化財IPMコーディネーター」「文化財虫菌害防除作業主任者」「一級建築士」などの資格を有した専門スタッフによる保存環境の調査業務や改善提案も行っています。

LINEUP

ラインナップ