SECURITY SYSTEM セキュリティシステム

セキュリティキャビネット

重要物や書類へのアクセスを厳密に管理するキャビネット
「セキュアユニストレッジ2」

ICカードや暗証番号で保管庫扉の施解錠を行い、履歴を管理することができます。保管庫扉ごとへのアクセス制限が可能で、重要物や書類の不要な持ち出しを防ぎ、内部管理体制の強化を図ることができます。
また、金庫を含む豊富な保管庫ラインナップを必要に応じて自由に組み合わせることができ、書庫室や金庫室を作ることができない場所でも火災や盗難から保管物を守ることができます。

MAIN FEATURE

セキュリティキャビネットの特長

保管庫扉ごとにアクセス制御が可能

ユーザーごとに利用できる保管庫扉の設定が可能です。保管物のなかでも特に重要度の高い書類などへのアクセスは、2名で認証しなければ解錠しないなどの設定が可能です。

利用可能な保管庫が一目で分かる大型液晶モニタ

15インチの大型ディスプレイ上に保管庫のレイアウトがプロットされます。
利用できる保管庫だけが選択可能なので、権限外の保管物にアクセスさせません。

豊富なラインナップから、自在に組み合わせ可能

保管物のサイズや種類に合わせてお選びいただけるよう、豊富なラインナップを用意しています。金庫のクマヒラだから可能な防盗金庫・耐火金庫や鍵・トレー管理モジュールもあります。

SYSTEM CONFIGURATION

システム構成

ネットワークに接続し、パソコンから管理を行うセキュリティ管理ソフト「セキュアモニタⅡ」経由で常時アクセスし、リアルタイムでの状況モニタリングや複数台・複数拠点の管理が可能です。制御ユニット1つで2扉まで管理可能なので、セキュアユニストレッジ2を設置した部屋の扉へのアクセス制限も行えます。さらに入退室管理システムや監視カメラシステムと連動することで、より繊細でトータルなセキュリティシステムを構築できます。

LINEUP

ラインナップ

保管庫


防盗金庫・耐火金庫





表示の見方

日セフ連規格(業界規格)

防盗試験合格品

  • 60

    耐溶断・耐工具
    (TRTL)
    60分

  • 15

    耐溶断・耐工具
    (TRTL)
    15分

  • 30

    耐工具(TL)
    30分

  • 15

    耐工具(TL)
    15分

防盗試験合格品

15

耐工具(TS)
15分

JIS(日本工業規格)

一般紙用
耐火試験合格品

  • 1

    3時間耐火

  • 2

    2時間耐火

  • 3

    1時間耐火

  • 急加熱・衝撃落下併用

フレキシブルコンピュータディスク用
耐火試験合格品

15

1時間耐火