SOLUTION ACCORDING TO THE SCENEシーン別ソリューション

交通機関向け
ソリューション

公共交通機関の危機管理もクマヒラの仕事です

国際的なテロの脅威は極めて深刻な状況であり、交通機関やCIQ施設等の重要インフラにおけるテロ対策は日本国内においても喫緊の課題となっています。
クマヒラは国内開発・自社生産および全国規模のサービス網で安心したメンテナンスサポートをご提供します。

SCENE 01

航空・空港

空港には欠かせない厳格なセキュリティ

ご提案 01

空港では用途の異なる様々なセキュリティゲートが活躍しています。保安検査場・搭乗口への入り口に設置されるセキュリティゲートや安全なエリアへの逆行を防ぐ逆流防止ゲートをはじめ、出入国審査・税関などのCIQ施設などに向けても目的に応じた専用のセキュリティゲートの開発も行っております。







ご提案 02

スクリーニングには確実かつスピーディな対応が求められます。これらの作業を液体検査装置・金属探知器で行うことで、検査の正確性を高めるとともに業務負担も軽減します。待ち時間が削減され、飲料等を全没収されることもなくなるため、利用者もストレスなく検査を受けることが可能となります。

ご提案 03

空港のような巨大な施設において、鍵の管理は煩雑化しがちです。加えて、内部犯罪や部外者へも細心の注意を払わなければなりません。クマヒラでは鍵管理と入退室管理を連動させることにより、この2つの問題解決をサポートします。

SCENE 02

鉄道・駅

『不審物の検査』と『鍵の管理』で駅・列車を安全に運営

ご提案 01

鉄道の駅構内や車両内においても、刃物・爆発物・化学物質などによるテロが想定されます。危険物の持ち込み規制を徹底するために、確実な検査・省人化が可能な隠匿物検知システムのご利用が効果的です。







ご提案 02

駅長室・駅事務室には券売機や精算機、機械室など鉄道運営に欠かせない物理鍵がたくさんあります。駅員による紛失や利用者による盗難に備え、厳正な管理が必要です。また、駅員室入口にカードリーダーを設置することにより、部外者の侵入を防ぎます。

ご提案 03

近年頻発するゲリラ豪雨や洪水などの災害。地下や構内への浸水を防いで利用者の安全を確保し、列車を安定運行させることが重要となります。地下への入り口や改札前等に防水板を設置することで、大雨による被害を最小限に留めることができます。











SCENE 03

船舶・港湾

効率的な乗下船に欠かせないセキュリティ

ご提案 01

何千人もの乗船客を擁する大型客船では、出港前のセキュリティチェックをいかに効率的に行えるかが重要となります。クルーズカード(ICカード)や顔認証による本人確認とセキュリティゲートを組み合わせることで、チェックインの自動化が可能となります。保安検査エリアへの人員転換により、スクリーニングの強化・レーン数の増加も実現できます。

ご提案 02

スクリーニングは確実かつスピーディな対応が求められます。これらの作業を液体検査装置・金属探知器で行うことで、検査の正確性を高めるとともに業務負担も軽減します。待ち時間が削減され、飲料等を全没収されることもなくなるため、利用者もストレスなく検査を受けることが可能となります。

>