VAULTS AND SAFE 金融機関向け設備

全自動貸金庫

全自動貸金庫とは?

利用者が契約カード等を使って認証を行うことでクーポンブース内へ入室し、タッチパネル操作により保護箱が手元まで自動的に搬送されるタイプの貸金庫です。保護箱を取り出す手間が解消されるだけでなく、時間延長や休日稼働の運用にも対応する最新の貸金庫です。

MAIN FEATURE

全自動貸金庫導入のメリット

運用負担の軽減

専門の貸金庫係員がご案内する必要がないため、保護預かり箱・半自動貸金庫よりも運用の負担が軽減されます。また、ご利用者様にとってはブース内へのご入室がご自身に限られるため、プライバシーが守られ安心してご来店いただけます。

契約率の安定化

保護箱が自動的に手元に運ばれてくるため、本来であれば取り出しにくい高所・低所に契約されていてもご不便が生じません。ご利用者様は座ったままの操作で取り出しから返却まで行えます。その為、保護箱の格納位置に関わらず契約の安定した成立が見込めます。

省スペースで収納効率の向上

保護箱を格納している空間に人が立ち入るスペースを設ける必要がありません。また、格納棚の高さを人の手が届く高さに制限する必要がないため、省スペースで収納個数を増加させることが可能です。

営業時間外・休日稼働の実現

全自動貸金庫導入による負担軽減と効率化により、窓口営業時間外や休日の貸金庫サービスを希望されるご利用者様のニーズにお応えすることも可能になります。クマヒラは、店舗外ATMに併設できるコンパクトな機種だけでなく、ご利用者様との直接通話も可能な監視サービスも提供するなど、ハード・ソフト両面でお客様をサポート致します。

貸金庫遠隔監視サービス

ご希望の時間帯に合わせた監視プランで運用をサポート致します。

CONSTITUTION OF FACILITIES

設備構成

LINEUP

ラインナップ

  • HFX貸金庫

    フルオーダーメイド型のハイエンドモデルの全自動貸金庫です。最大2,800マスの保護箱を収納でき、設置環境に合わせて設計できるフリーレイアウトが魅力です。貸金庫室とクーポンブースを分離して設置したり、異なるフロアへ設置したりすることも可能です。

  • MFX貸金庫

    多彩なブースレイアウトパターンを持ち様々なオプションに対応するスタンダードモデルの全自動貸金庫です。最大約2,000マスの保護箱を収納でき、1万通りを超えるレイアウトパターンを持っているため、設置環境に合わせて構築することが可能です。納入後に保護箱の構成を変更できるのでご契約状況に合わせた運用が可能です。

  • VFX貸金庫

    コンパクトかつ高収納を実現したモデルの全自動貸金庫です。最小床面積4.5㎡というコンパクト設計に加え、貸金庫室の設置面積あたりの収納効率を大幅アップさせました。納入後に保護箱の構成を変更できるのでご契約状況に合わせた運用が可能です。
    ※ブース奥行1,600mmとした場合における、貸金庫+ブースを含んだ面積

  • AFX貸金庫

    小規模運用にも対応する省スペースモデルの全自動貸金庫です。最小床面積4.5㎡の省スペースタイプで、ロビーやATMコーナーの空きスペースやカウンターの並びにも設置する事ができます。納入後にお客様の契約状況や利用状況に応じて保護箱の構成変更ができます。
    ※ブース奥行1,600mmとした場合における、貸金庫+ブースを含んだ面積

  • キーレス貸金庫

    全自動貸金庫利用者が鍵を使用せずに生体認証等で保護箱を解錠できるキーレス保護箱仕様にも対応可能です。利用者の利便性向上・顧客満足度の向上を実現することが可能となります。
    ※MFXのみ対応

CASE STUDIES

全自動貸金庫の事例紹介