社会にお届けしたいのは「安全」・「安心」
時代が変わっても変わらない魂がここに

社会にお届けしたいのは
「安全」・「安心」
時代が変わっても
変わらない魂がここに

1世紀以上、
クマヒラは日本の安全・安心に
大きく貢献してきました。

120年を超える歴史を誇り、
金融機関向けの金庫設備において国内トップシェアの「クマヒラ」。
創業以来、安定経営を続ける強固な財務基盤を背景に、
高い信頼と評価を得てきた金庫室や貸金庫庫設備に加え、
入退室管理システムや録画監視システムなど、
最先端の技術を駆使したセキュリティシステムを心掛けてまいりました。
これからも時代のニーズに応え続ける
トータルセキュリティ企業として成長を続け、
広く社会の安全・安心に尽くしてまいります。

STORY 01
創業から終戦まで

熊平源蔵が金庫の販売・修理を目的に熊平商店を設立。
クマヒラグループの歴史はここから始まりました。

STORY 01を見る

STORY 02
戦後の復興と
事業基盤の確立

広島工場を独立させ、株式会社熊平製作所を設立。
金庫メーカーとして本格的な活動を始めました。

STORY 02を見る

STORY 03
市場拡大と
トータルセキュリティ
企業への道

金庫扉、貸金庫などの金融機関向け設備が主力の体制から「トータル」事業へ展開。
近年の出来事と製品開発をあわせてご紹介。

STORY 03を見る